アートメイクと日本の仏像芸術

東京国立博物館で行われている「運慶展」。日本で最も著名な仏師・運慶やその父、子らの作品がずらり。
 
中には「作られた当時は金箔張りや様々な彩色が施されていたのでは」と思わせる名残が見える像もありました。彩色された状態を想像しながら見るのもおもしろいですね。
 
アートメイク技術者としては、像の顔が全て左右対称なのが印象的でした。恐ろし気な顔の不動明王なども、怖い顔のままできっちり左右対称。体勢にかなり躍動感を持たせていても、とにかく顔は対称でした。キレイにそろったパーツが、顔の中に左右対称に配置されていました。
 
すごいのは、高齢に見える顔の像では、それほど左右対称には作られていない事。確かに私たち人間は表情の癖がありますし、物を食べる時どちらの顎をよく使うかなど偏りがあります。それが長年蓄積して来ると、左右差は大きくなるでしょう。口角も少し下がり気味で多少の左右差がつけてある事が像をよりリアルに見せているようです。
 
髷を結っている像の場合、毛が彫られています。毛はきちんと等間隔で毛の一本一本が平行に美しく並んでいます。彫りの深さも揃っています。マイクロブレーディングや4Dストロークに通じるものを感じました。
 
アートメイクは医療ではなく、美しさを求める化粧であり芸術・アートです。だからこそ、私たち技術者はこのような展示会にも足を運び、美しいものに触れる機会を大切にしてきました。美しいものをたくさん見て「美しさとは何か」を考える、その蓄積が仕事にも生かされてきたのでしょう。

東京国立博物館、運慶展

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 2017/3/13

    46歳 美容業
    今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業&nbs…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  2. 本日のアートメイクの法整備を求める街頭署名活動は無事終了しました。雨が降ってきたので、予定よ…
  3. 本日、大阪中ふ頭駅前での街頭署名活動  決行致します。13時〜17時まで  です。…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP