世界の男女平等ランキング日本114位

2017年「ジェンダー・ギャップ指数」、日本は調査対象144カ国のうち、114位で過去最低となりました。

日本114位、過去最低 世界の男女平等ランキング (日経新聞)
 
「経済は114位と4つ順位を上げたものの、依然低い水準だ。男女の収入格差が大きいのが影響しているうえ、専門職や技術職で女性が少ない。」
 
アートメイク技術者は専門職です。厚労省の通達は約1万人近くいた技術職女性、経済的に自立していた女性から職を奪いました。アートメイク以外でも、今まで厚労省の通達で美容関連で働く女性たちが不利益を被ってきました。大抵、技術者や満足しているお客様の声を聞かずに、極端な基準を設けたり、現実にそぐわない資格で縛ったりした結果です。

関係省庁に女性が少ない事も、美容やエステに対する理解が深まらない理由のような気がします。
 
話し合いの場を設けたり、色々調べてから基準を作り上げるのがとても大変なのは分かります。ですが、ただ禁止したり規制したりする前に「どうやったらより安全に多くの人が技術の恩恵を受けらて、現在その職にある人もそのまま生計を保てるか」を建設的に検討して頂きたいと思います。
 
内閣府男女共同参画局では女性の活躍促進を行っているはずです。
 
選挙も終わり、閣僚はすべて再任となりました。女性活躍担当は野田聖子氏、厚生労働大臣は加藤勝信氏、経済産業大臣は世耕弘成氏、一億総活躍&男女共同参画は松山政司氏、経済再生担当は茂木敏充氏です。

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 2017/3/13

    46歳 美容業
    今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業&nbs…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  2. 本日のアートメイクの法整備を求める街頭署名活動は無事終了しました。雨が降ってきたので、予定よ…
  3. 本日、大阪中ふ頭駅前での街頭署名活動  決行致します。13時〜17時まで  です。…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP