女医4人に1人が過労死ライン

女性医師の勤務状況は深刻です。4人に1人が過労死ラインとは驚くべき数字ではないでしょうか?
 
医師が本当に不足しているのに、なぜ厚労省は「アートメイクに医師免許」などと言い続ける事ができるのでしょうか?
 
厚労省が本当に患者となる国民のためを思うなら、アートメイクやタトゥーは免許制や許可制など何らかの制度を作り、医師や看護師が治療に専念できるようにするのではないでしょうか?
 
そしてそれが、医師や看護師を過労死や過重労働から守る事につながるのではないでしょうか?
 
そもそも、日本以外ではアートメイクに医師免許や看護師免許を必要条件にはしていません。医療機関で歯科受けられない医療行為とは考えられていないからです。
 
今までアートメイクを行って来た技術者も多くが女性です。それが通達により失業されたり、事業を止めざるを得なくなったりしています。その中にはシングルマザーや独身女性、介護をしながら働いていた人が含まれています。
 
アートメイクを受けるのも多くは女性です。アートメイクはメイク時間を短縮してくれます。朝の忙しい時間、自分の時間が取れない時、疲れている時、ほんの少しの「楽さ」や「時短」が大きな意味を持つのです。女性からどこで誰からアートメイクを受けるかと言う選択肢が奪われました。

高齢女性のアートメイク利用も大切な事です。今は60才以上でもとても若いのですが、老眼はでアイメイクしにくいのです。アートメイクでメイクの補助が出来れば、お化粧の心配なくより活発に活動出来るようになり、健康寿命も延びるでしょう。ですが、年金生活では医療で提供される金額は高いのです。今後、年金は下がったり受給年齢が上がったり、高齢女性のアートメイク利用はますます難しくなる事が予想されます。
  
医療の現場の現実を踏まえた上で、特に女性議員さん達に「女性の自立」「女性の起業」など、女性が輝ける社会作りの一旦として、検討して頂きたいと思います。

女性勤務医4人に1人「過労死ライン」超 残業月100時間以上13%(産経ニュース)

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 2017/3/13

    46歳 美容業
    今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業&nbs…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  2. 本日のアートメイクの法整備を求める街頭署名活動は無事終了しました。雨が降ってきたので、予定よ…
  3. 本日、大阪中ふ頭駅前での街頭署名活動  決行致します。13時〜17時まで  です。…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP