日本のアートメイクから生まれた新しい技術

今世界中で大流行の「マイクロブレーディング」と言う眉のアートメイクの手法があります。4Dヘアストロークとも呼ばれる事がありますね。

非常に細いニードルが束ねられた手彫りの道具で、眉毛を1本ずつ描いていくやり方です。眉全体に色を入れる、これまで主流だったアートメイクと異なり、より自然な仕上がりになると評判です。

この手法、実は日本の眉アートメイクのやり方がベースとなっています。スクールによっては「日本式(Japanese Method)」と明記してあるほどです。そして世界中のいたるところで、この日本式眉アートメイクを教えるスクールが設立され、それを学んだ技術者がどんどん生まれています。

コースは様々な言語で行われていますし、受講生はそれこそ色々な言語を話す色々な国にいる人たちです。

こちらに貼ったリンクは英語でマイクロブレーディングを紹介しています。やり方や道具についても「日本式」と言う言葉を繰り返し使って説明がなされています。

「日本式」を強調していると言う事は、そこに価値がある、日本式眉アートメイクなら良い技術ではないかと思わせる力があると言う事。

眉アートメイクの日本ブランド化は、今厚労省の通達により規制され、アートメイクから締め出されている医師免許を持たずにやってきた技術者が作りあげたものです。

世界をリードしてきた、世界に認められている日本の技術者の技を、日本の行政が排除し潰してしまいました。

マイクロブレーディング、日本式のアートメイクを取り入れた説明(英語)

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 2017/3/13

    46歳 美容業
    今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業&nbs…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  2. 本日のアートメイクの法整備を求める街頭署名活動は無事終了しました。雨が降ってきたので、予定よ…
  3. 本日、大阪中ふ頭駅前での街頭署名活動  決行致します。13時〜17時まで  です。…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP