お客様の声

アートメイクは医療行為ではない

お客様の声
アートメイクは医療行為ではない。医療とセンスは全く異なるものです。

20年近くアートメイクをしています。一度も問題が起きたことなどなく、衛生、安全であると確信しています。

アートメイクは”落ちない化粧”であり、”アート(芸術的センス)”として、医療とは異なるものです。

例えば、苦手な化粧が楽になり、精神的に前向きになれたり、忙しい毎日を快適に過ごせるといった、ある種の心と生活が楽になるステキなものであると考えています。

女性にとって、メイクは身だしなみでありマナーではありますが、どうしても自分の思うように出来ない方がいて、それがストレスになることもあります。

アートメイクはそのような女性を助けてくれるものであり、救ってくれるものです。

表皮の浅い部分に入れるので、代謝により消えていくものであり、メンテナンスは必要になりますが、その分安全であると言えると思います。

そして医療技術とセンスは全く異なります。アートメイクは医療行為ではない!

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 2017/3/13

    46歳 美容業
    今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業&nbs…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP