アートメイクの規制緩和を求めます

経済を回す規制緩和を

人は 見た目ではなく中身が重要とは言いますが、見た目、外見は社会で生きていくためには非常に需要であります。私は 眉毛が薄いことで小さい頃からからかわれ、 アートメイクの存在を知るとすがりたい気持ちで施術してもらいました。その後は自分に自信が持てるようになり、率直に「なんて素晴らしいものがあるのだ」と感激したものです。世論は色々とあるでしょうが、高度な専門技術を身につけた者が世のため人のために 社会貢献として施術する事は 必要です。技術を修得できる者を限定したり、限られた少ない規定場所だけでは選ぶ権利もなくなります。小さな規定ではなく、世の 経済が大きくまわるのを前提に 規制 の 見直し 緩和 を求めます。

 

アートメイクの規制緩和を求めます

ピックアップ記事

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
PAGE TOP