日本はそろそろタトゥー許してもいい

「日本はそろそろタトゥー許してもいい」

『タトゥーは海外では文化として浸透しているものの、日本では反社組織と関連付けられて見られることも。竹山は「タトゥーはね、そろそろ日本も考えないといけないと思っていて。結局これって、反社の人を排除したいわけじゃないですか?ミュージシャンの人とかがスパに入れないのは、おかしいと思う」と、理解を示す。 

「バラエティーでも、タレントさんでワンポイントをいれてる人がいて。その人がプールのロケとかに行くと、テーピングを貼らないといけないんですよ。『それ、おかしくね?』っていう考えもあります。自分が入れてないのは、自分の意識のなかで入れたくないっていうだけで。タトゥーのことは、日本はそろそろ許してもいいんじゃないかは思いますね」と、持論を語った。』

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/08/30/kiji/20210830s00041000681000c.html?fbclid=IwAR33PaafCJ53eMAU4B_F_VTdCbG2gSCa0KETVNGX-Rm8trOI5cfoUaQ5av4 (スポニチ:カンニング竹山、タトゥー文化に理解示す バラエティーでの扱いに違和感「日本はそろそろ許してもいい」)

ピックアップ記事

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
PAGE TOP