アートメイクする医師より治療してくれる医師が必要

医師の過重労働や長時間勤務、医師不足のニュースは本当にたくさんあります。記事にあるように、働き過ぎで集中力や判断力が低下してしまうと危険です。高齢化がもっと進めば患者になる人も増えます。医師たちはさらに過酷な状態に置かれてしまうのではないでしょうか。

国民が望んでいるのはアートメイクする医師ではありません。病気の診察や治療をしてくれる医師が必要なのです。

勤務医の約8割が当直明け「連続勤務」、集中力や判断力の低下…医師の過酷な労働実態(弁護士ドットコムNews)

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 2017/3/13

    46歳 美容業
    今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業&nbs…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP