コロナ対策に参加した医療機関にはもっと手厚い補償を

コロナ対策に参加した医療機関にはもっと手厚い補償を

「世の中がこれだけ苦しい中では、医療機関もまた経営的に多少苦しくなるのはやむを得ないと考えます。ただ、コロナ対策に参加したほうが損だった、何もしなかった医療機関が結局は賢かった、という結末になるのなら、業腹でなりません。」 コロナ対策に参加した医療機関にはもっと手厚い補償をして、実際そこで働いた人達への感謝としてせめて賃金を上げるとか危険手当を増やす、給付金を出すなど「形」があるもので報いて欲しい。

ピックアップ記事

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
PAGE TOP