日本の労働生産性、凋落の原因は経済政策と規制

メディカルアートメイク、医療アートメイクは世界一高額

「なぜ日本の経営者はこれまで、労働生産性を高めてこられなかったのでしょうか。その根本原因は多かれ少なかれ、政府の経済政策と規制にあります。」

医学部や看護学校と言うアートメイクもメイクの基本も教えない所で学んで卒業し、国家資格を取得後、改めてアートメイクスクールを修了しないとアートメイクできない。生産性の悪さの代表格。

厚労省の法律でないない「通達」による規制で世界で最悪の生産性になった日本のアートメイク。

こうした条件のためメディカルアートメイク、医療アートメイクと呼ばれる分野は世界一高額になりました。

コロナ以前は、受けられる場所が極端に減った上、美容整形よりも高額になり、技術面での遅れも重なり、多くは韓国で受けるようになりました。アートメイクスクールも韓国で修了してきます。

日本人が日本でアートメイクにお金を落とさなくなったのです。

国富の流出、税収減、日本経済にとって大きなマイナスになる規制、それをしたのは「アートメイクを医療行為とする」通達です。

https://toyokeizai.net/articles/-/362247 (日本の労働生産性は「韓国以下」世界34位の衝撃、最新版「世界ランキング」の凋落が止まらない、東洋経済オンライン)

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP