コロナ治療にあたる看護師

医療行為とは、治療とは何なのか

「恐怖を感じるのは、感染して仕事を休まなければならないことだ」

「普段、私たちは、患者さんのそばに寄り添って看護していたけど、今、それができない。孤独の中で闘う患者を見ているだけで、そばに寄り添えないのがつらい」
 
患者とともに感染症と戦いたいという看護師さんたちの気持ちは本当にありがたいことです。

「アートメイクは医療行為です」「美容ナースしかアートメイクはできない」「私はアーティスト」と言い、COVID危機のなかで、眉のアートメイクを行い画像をインスタにアップする看護師がいる。
  
どちらも「医療行為」として同じカテゴリーにされている

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3982099.htm?1589865210042 (TBS News、 【現場から、新型コロナ危機】患者と向き合う看護師、恐怖は「感染し仕事に穴を空けること」

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP