外国人の医師でないアートメイクアーティストに教えてもらう技術は医療でしょうか?

外国人の医師でないアートメイクアーティストに教えてもらう技術は医療でしょうか?

外国人の医師でないアートメイクアーティストに教えてもらう技術は医療でしょうか?その「国際的技術」はそもそも「医療技術」ですか?

アーティストとはアートつまり芸術を行う者のことですが、アートは医療ではないし、医療従事者をアーティストと呼ぶ習慣は世界中に日本以外の例はありません。

また正式な就労ビザのない外国人を日本に呼んで講習を行いその費用を渡すのは入国管理法違反であり、招聘した者にも罰則があります。

オンラインで講習しその費用が一部でも外国に流れるのであれば、それは国富の流出。

きちんとしたライセンス制度を日本で確立すれば、こうした言葉と実体の矛盾も発生しないし、より多くのコースが日本人のアーティストによって開催され、その収入はキチンと日本国に税として納められます。

医師や看護師がアートメイクを行う事は構いませんが、そこに限定しているからおかしなことになる。

そしてそうした規制が法律でなく、しかも日本だけの特殊な規制であること、それにしっかりした知性を持つ医師や看護師が自らの利益のために便乗する。日本の医療の残念な面が濃縮された構図がメディカルアートメイク、医療アートメイク。
 
その特殊な規制に外国人も便乗し、医療と組んでスクールを設立したりコースやセミナーを開催、または医療とは関係なく日本人専用スクールやセミナーを開催して日本人がそこまで受講しに行ったり、外国人アーティストが来日して行ったりしています。規制のせいで日本のアートメイクは外国人に食われているのです。
 
そうしたことがアートメイク以外にもあり、それが日本をガラパゴスにしています。

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP