コロナの治療にあたる病院でサージカルマスクが不足している

拍手よりマスクを!

「病院で職員に支給されるサージカルマスクは3~5月、月に5枚だけ。本来は外すたびに交換が必要で1日2~3枚消費するが、今は支給マスクを干して1カ月に5枚を使い回す。」
  
「「医療崩壊や感謝など大きな単語で済ませず、現場が何に困り、何を求めるのか、もっと耳を傾けてほしい。拍手する前に、行政は現場の実情を具体的に知ってほしい」」

そんな中で美容医療やメディカルアートメイクにマスクが消費されている理不尽。そしてそれを残念がる一部の美容ナースがいます。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/572392?fbclid=IwAR1NFau5Mih5ULqzO45hu3l_oAvvg3h-BuLnPFoEznT2b8pdW4fQoUjyRyk (沖縄タイムスプラス、「拍手よりマスクを」身を守る道具ないのに頑張れと言われるつらさ  医療従事者の苦悩)

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP