韓国でメディカルアートメイクの修正を受ける人が急増

韓国でメディカルアートメイクの修正を受ける人が急増

「先日韓国のアートメイクの先生に色々お話をお伺いしました。日本では「医療アートメイク」ができだしてから、2回目のリタッチや以降の修正を韓国に受けに来られるお客様が急増してるそうです。これ、医術者のアートメイクにそのような問題があるかと、、、。日本の歴史あるアートメイクの衰退に韓国の先生も残念がっておられました。」

厚労省が医療行為と通達し、警察が取り締まり出してから急増したメディカルアートメイク。「サロンができない=独占できる」から始めたわけで、本当に医療行為だと医師や看護師が考えていたのなら、通達や摘発が起こる前から多数のクリニックがやっていたはずです。そこだけ見ても「アートメイクは医療行為ではない」ことが分かります。

そしてクリニック受けたアートメイク自体への不満や、値段的な問題もありお客様は韓国へ。

厚労省の通達が日本のアートメイク産業を衰退させ、なおかつ日本のお金を海外に流出させたのです。官製不況と言う言葉がありますが、これなどまさに行政が日本経済へ不利益になる事を積極的に行った例の一つでしょう。

国富の流出だけでなく、収入源を絶たれたアーティストは非正規雇用などになり収入が減ったことで納税額ももちろん減りました。シングルマザーの場合は貧困化して様々な社会保障を受けることになり、税収がそこに使われるようになりました。つまり国や自治体の収入を減らしたばかりでなく、社会保障費など支出まで増やしたのです。

・国家公務員法第96条「すべて職員は、国民全体の奉仕者として、公共の利益のために勤務し、且つ、職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。」

通達によるアートメイク規制は公共の利益に反しています。

また、韓国人のアーティストが「日本のアートメイクの長い歴史」を理解しているのに、日本の役所・役人である厚労省がそれをまるで知らない、日本の医師や看護師も知らない(又は知っていても無視)、日本の一部法律家も知らない(又は知っていても無視)など非常に情けない。

「先日韓国のアートメイクの先生に色々お話をお伺いしました。
日本では「医療アートメイク」ができだしてから、2回目のリタッチや以降の修正を韓国に受けに来られるお客様が急増してるそうです。これ、医術者のアートメイクにそのような問題があるかと、、、。
日本の歴史あるアートメイクの衰退に韓国の先生も残念がっておられました。」
厚労省が医療行為と通達し、警察が取り締まり出してから急増したメディカルアートメイク。「サロンができない=独占できる」から始めたわけで、本当に医療行為だと医師や看護師が考えていたのなら、通達や摘発が起こる前から多数のクリニックがやっていたはずです。そこだけ見ても「アートメイクは医療行為ではない」ことが分かります。
そしてクリニック受けたアートメイク自体への不満や、値段的な問題もありお客様は韓国へ。
厚労省の通達が日本のアートメイク産業を衰退させ、なおかつ日本のお金を海外に流出させたのです。官製不況と言う言葉がありますが、これなどまさに行政が日本経済へ不利益になる事を積極的に行った例の一つでしょう。
国富の流出だけでなく、収入源を絶たれたアーティストは非正規雇用などになり収入が減ったことで納税額ももちろん減りました。シングルマザーの場合は貧困化して様々な社会保障を受けることになり、税収がそこに使われるようになりました。つまり国や自治体の収入を減らしたばかりでなく、社会保障費など支出まで増やしたのです。
・国家公務員法第96条
「すべて職員は、国民全体の奉仕者として、公共の利益のために勤務し、且つ、職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。」
通達によるアートメイク規制は公共の利益に反しています。
また、韓国人のアーティストが「日本のアートメイクの長い歴史」を理解しているのに、日本の役所・役人である厚労省がそれをまるで知らない、日本の医師や看護師も知らない(又は知っていても無視)、日本の一部法律家も知らない(又は知っていても無視)など非常に情けない。

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP