女性が自立しやすいアートメイクをライセンス制に

7カ月間で女性87万人の雇用が失われた

『さて、コロナ禍に見舞われ、東京オリンピックの延期を見た2020年。いまの日本女性はどんな姿をしているだろうか。10年の時限立法である「女性活躍推進法」が施行されて4年と少し、そろそろ半ばへとやってきて手応えもバッチリ、と言いたいところだが、現実はそうはいかない。

コロナ禍の影響で、7カ月間で女性87万人の雇用が失われたという。多くが非正規労働者の雇用調整によるものであり、その直撃を受けた領域こそが、五輪のおもてなし需要を見込んで女性の雇用が著しく伸びていた宿泊や飲食、小売り業界だ。』

7カ月間で女性87万人の雇用が失われた!恐ろしい事です。

そもそも管理職になりたくないのは女性だけの問題ではないはず。独身ならともかく家事育児の負担はほとんどが女性と言う、先進国では最悪の男女格差。また「女性の下で働く」ことに抵抗感がある男性も特出して多い日本です。男性の「プライド」とか言うものをつぶさずに働くのは恐ろしく神経を使います。夫より高い地位は家庭でも同様の気遣いを強いされます。

そうしたことはそう簡単には変わりません。特に決定権のある地位にいるのが年配の男性ばかりでは難しいでしょう。

だからこそ美容エステなどの法整備なのです。女性に負担が多い社会を変えながらも女性が日本の風習とバランスを取りながら働けるからです。

日本以外はライセンス制のアートメイクやその他の美容エステ技術を医療にすることを見直して、アフリカ並みに遅れた法整備を行うことで多くの女性が働くチャンスを得ます。

家事、子育てのバランスを取りながら自分のペースで働けるアートメイクサロンは、女性がある程度まとまった収入を得ることもできるため、家計の足しにもなります。

今まで厚労省はずっとこの分野を放置して何でも医療利権にしてきた。医療側も社会的視点を持つことなく利権化を進めてきた。国民の健康や幸せに直結する厚労省、その国の知性を代表する医師が拝金主義、権威主義、女性蔑視にまみれ、社会性を放棄しているのは国際的に見ても非常に恥ずかしい状態です。

日本のようにまだまだ様々な力を持つ国がこんな前時代的な習慣を容認しているなんて。。。

https://president.jp/articles/-/38616 (男が知らない「管理職になりたくない女性たち」が、ニッポン株式会社に抱く絶望の正体)

『さて、コロナ禍に見舞われ、東京オリンピックの延期を見た2020年。いまの日本女性はどんな姿をしているだろうか。10年の時限立法である「女性活躍推進法」が施行されて4年と少し、そろそろ半ばへとやってきて手応えもバッチリ、と言いたいところだが、現実はそうはいかない。
コロナ禍の影響で、7カ月間で女性87万人の雇用が失われたという。多くが非正規労働者の雇用調整によるものであり、その直撃を受けた領域こそが、五輪のおもてなし需要を見込んで女性の雇用が著しく伸びていた宿泊や飲食、小売り業界だ。』
7カ月間で女性87万人の雇用が失われた!恐ろしい事です。
そもそも管理職になりたくないのは女性だけの問題ではないはず。独身ならともかく家事育児の負担はほとんどが女性と言う、先進国では最低の男女格差。また「女性の下で働く」ことに抵抗感がある男性も特出して多い日本です。男性の「プライド」とか言うものをつぶさずに働くのは恐ろしく神経を使います。夫より高い地位は家庭でも同様の気遣いを強いされます。
そうしたことはそう簡単には変わりません。特に決定権のある地位にいるのが年配の男性ばかりでは難しいでしょう。
だからこそ美容エステなどの法整備なのです。女性に負担が多い社会を変えながらも女性が日本の風習とバランスを取りながら働けるからです。
日本以外はライセンス制のアートメイクやその他の美容エステ技術を医療にすることを見直して、アフリカ並みに遅れた法整備を行うことで多くの女性が働くチャンスを得ます。
家事、子育てのバランスを取りながら自分のペースで働けるアートメイクサロンは、女性がある程度まとまった収入を得ることもできるため、家計の足しにもなります。
今まで厚労省はずっとこの分野を放置して何でも医療利権にしてきた。医療側も社会的視点を持つことなく利権化を進めてきた。国民の健康や幸せに直結する厚労省、その国の知性を代表する医師が拝金主義、権威主義、女性蔑視にまみれ、社会性を放棄しているのは国際的に見ても非常に恥ずかしい状態です。
日本のようにまだまだ様々な力を持つ国がこんな前時代的な習慣を容認しているなんて。。。

ご協力のお願い
会員募集
アートメイク相談

ピックアップ

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…
  4. 今までのサロンで信頼している技術者さんにしてもらいたいです。46歳  美容業…
  5. 良い技術を持った方にしてもらいたいです!アートメイクが気軽にできるよう法的整備を求めます。20代…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
海外からの声
お問い合わせ
PAGE TOP