アートメイクはとても素晴らしい技術です

アートメイクには眉やアイラインが主ですが、中には怪我をした部分、手術で傷を負った部分も求められます。

経験と知識、そしてデザイン力があればこそ全てに対応できるのがアートメイクです。

この男性は昔交通事故により頭部に怪我して塗っています。傷の部分は毛根が無く毛が一切生えてきません。

特に短髪の男性にはコンプレックスです。

傷をカバーする入れ方でアートメイクを入れます

①入れる前

②入れた直後

③10日後

かさぶたが取れほとんど傷がわからないくらいまで色が定着しています。

反対の頭皮の傷です。

①入れる前

②入れた直後

③10日後

1回で綺麗に傷が隠れています。

この男性からは人からも気付かれないし美容師さんはもっとビックリしてた!と、とても喜ばれました。

アートメイクの延長線上にはたくさんの人のコンプレックスをカバーする喜びがあります。

とても素晴らしい技術です。

ピックアップ記事

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
PAGE TOP