医師や看護師はアートメイクののトレーニングを受けていない

医師が美容の世界で生きるのなら、相当なアートメイクのトレーニングが必要

たとえ医師免許があっても、アートでなくてもメイクをしたことがない医師が絵心をもって顔の一部を作ってはいけないと思う。
医師が美容の世界で生きるのなら、相当なアートメイクのトレーニングが必要だし、医師として尊い命と両立できるかは疑問である。よってアートメイクは医師が行うものではなく、医師にかわる免許制度を設けて美容師のように施術可能になることを願います。

ピックアップ記事

  1. (さらに…)…
  2. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
  3. サロンのアートメイク、免許制にして下さい
    お友達の紹介でお世話になって15年程になります。私の眉は薄く、短く、8時20分眉と周りか…

お知らせ

  1. 血液を介して感染する可能性がある病原体(Boolborne Pathogen:BBP)の正しい知識…
  2. アートメイク法整備賛同者募集
    当協会は新たに、「賛同会員」と言う枠を設けました。賛同会員とはアートメイクを医師法で括り医師や看…
  3. コンプレックスがありましたが、30年前「アートメイク」の存在で人生が変わったといっても過言で…
PAGE TOP